TOYODA

GL5i

高精度と高い生産性を両立する量産加工に最適

CNC円筒研削盤

GL5i

製品の特長
NC自動心間調整機能により工作物の長さ違いに対応
振れ止めの位置を段取替えすることなく、長さの異なる工作物に対応します。これにより段取替え時間を大きく短縮することができ生産性向上に貢献します。

駆動金具レスにより実現する全段研削
工作物を両側センタの摩擦力で駆動させる両センタ駆動主軸台を準備しています。これにより駆動金具レスで外径全段研削が可能です。

仕様
GL5Pi-32 GL5Pi-63 GL5Pi-100 GL5Pi-150 GL5Ai-32 GL5Ai-63 GL5Ai-100 GL5Ai-150
テーブル上振り
mm φ320
センタ間距離
mm 320 630 1,000 1,500 320 630 1,000 1,500
研削直径
mm φ0~φ220
普通といし仕様
mm 外径φ510×幅125[150]×内径φ203.2
( 外径φ610×幅80[125]×内径φ304.8 )
外径φ510×幅125[150]×内径φ203.2
( 外径φ610×幅80[125]×内径φ304.8 )
CBNといし仕様
mm ( 外径φ350×幅50×内径φ180 )
< 外径φ350×幅30×内径φ25 >
( 外径φ370×幅50×内径φ180 )
普通といし仕様周速度
m/s 45(60) [45,60]
CBNといし仕様周速度
m/s (45,60,80) <120> (45,60,80)
主軸台回転速度
min-1 22~500
正味質量
kg 4,500 5,000 6,500 8,000 4,500 5,000 6,500 8,000

(  )は特別付属、<  >は120m/s仕様、[  ]は広幅といし仕様

お問い合わせ

お見積の依頼や製品に関するご相談は下記のお問合せフォームをご活用ください。

製品に関するお問い合わせ

製品に関するお問い合わせ