TOYODA

GC20S

小型、高速、高精度

CBNカムシャフト研削盤

GC20S

製品の特長
装置の小型化によりスペースあたりの生産性向上
主要装置の小型化、スペースの有効配置により省スペース化を実現しました。また、搬送部高さを1,500mmとすることで、搬入出ストロークの短縮と視認性を向上させました。

高品位な加工面を約束する高精度加工
● 高応答といし台送り機構
● 高応答サーボシステム
小型軽量といし台、静圧スライド案内、リニアモータ駆動の高応答といし台送り機構は、ロストモーション、バックラッシレスのといし台送りを実現します。静圧スライドにはSTAT CONTROLを搭載し、外力に対するといし台の姿勢維持性を向上しています。新開発の高応答サーボシステムと高応答といし台送りは、カム加工面の精度と品位を向上します。

仕様
テーブル上振り
mm φ320
センタ間距離
mm 500
研削直径
mm φ10~φ300
といし外径
mm φ350[φ70、φ100、φ150]
といし周速度
m/s φ350といし:120
[φ150といし:80]
[φ100といし:60]
[φ70といし:80]
といし台最小設定単位
mm φ0.0001
工作主軸回転速度
min-1 250
正味質量
kg 10,000

[ ]はoption

お問い合わせ

お見積の依頼や製品に関するご相談は下記のお問合せフォームをご活用ください。

製品に関するお問い合わせ

製品に関するお問い合わせ