TOYODA
JTEKT
電話番号
  

お問い合わせ

製品情報

TOYOPUC 安全PLC

TOYOPUC-PCS

1. TOYOPUC-PCSの特長

このTOYOPUC-PCSは、「人の安全を守る設備制御への要求」と「お客様ニーズ(設備の納期短縮やコスト削減など)」に対応すべくジェイテクトが長年にわたるPLC開発の経験と工作機械制御の実績を基に開発致しました。

主な特長

  • 論理回路の二重化による安全制御回路のプログラム化
  • 高速応答の実現による非常停止応答時間の短縮と省スペース化
  • 誤り検出機能による安全制御回路プログラムの信頼性向上と設計時間短縮
  • FB機能(機能ブロック)による安全制御回路のスリム化
  • 安全ネットワークと安全信号通信の実現による配線本数削減
  • ”見える化”技術の導入によるMTTR向上

この安全PLCは、安全認証EN954-1のカテゴリー4、IEC61508のSIL3(他にISO13849-1パフォーマンスレベルeも取得)の両方を取得しています。

2. 安全関係の適合規格

No. 適合規格. 概要
1 IEC 61508-1-7:2000 電気/電子/プログラム可能電子安全関連システムの機能的安全性
2 EN 954-1:1996
ISO 13849-1:2004
機械の安全性-制御装置の安全性関連部品
3 EN 61131-2 :2000 プログラマブルコントローラの機器要求事項および試験
4 EN 50178:1998 絶縁部品・素子の非部分放電性・耐部分放電
5 EN 61000-2-5/IEC 61000-2-5 電磁両立性(EMC)
6 NFPA79:2002 産業機械用電気規格2002年版(NFPA(アメリカ防災協会)

3. 一般仕様

No. 項目 規格 仕様
1 電源 定格:24VDC 2.5A
(許容範囲: DC 21.6~26.4V )
2 消費電力 60W
3 周囲温度 0~50°C
4 相対湿度 30~85%RH(但し結露なきこと)
5 雰囲気 腐食性ガスなきこと
6 耐振動 IEC 60069-2-6に準拠 周波数 加速度 振幅 掃引回数
10~57Hz >- 0.35mm 20回
57~150Hz 49m/s2 -
7 耐衝撃 EN 60068-2-29に準拠(98m/s2 1000±10回/軸 X,Y,Z,3軸)
8 耐静電気 IEC61000-4-2 気中放電:±8kv 接触放電:±6kV
9 耐バースト
(ファースト・トランジェントテスト)
IEC-61000-4-4 信号ライン ±1kv
DC電源ライン、機能接地ライン
10 耐サージ IEC-61000-4-5 対地間 ±1kv
11 無線周波数電磁界の伝導妨害 IEC-61000-4-6 0.15~80MHz、10V、80%
12 放射性、無線周波数電磁界イミュニティ 8 IEC-61000-4-3 0~2000MHz、10V/m、80%

4. システム構成機器一覧

4-1 CPU,リモートI/O

品名 型式 項目 仕様
1.CPU TAC-6089 1.プログラム方式 ストアードプログラム方式
2.プログラム制御方式 サイクリック演算方式
3.入出力制御方式 イメージレジスタ方式
4.処理速度 スタンドアローン時 ネットワーク時
9.5 ms/スキャン 18ms/スキャン
5.プログラム容量 12kW(内部メモリ:64KB)
6.メモリ素子 CMOS-RAM ・フラッシュROM
7.電池 充電式(リチウム2次電池:電池寿命5年)
8.外部入出力点数 128点
9.内部入出力点数 2048点
10.表示器 ドットマトリックスLED表示器
表示内容はMOD,とINC SWの操作で切替える。
11.消費電流 180mA
12.質量 0.4Kg
2.S-BUS TAU-6098 1.物理層 光ファイバー方式
マスター 2.伝送速度 6Mbps
3.最大通信距離 100m (ステーション間) 1km (全体:ステーション間の合計)
4.最大接続局数 24局(マスタ+スレーブ) 16局(マスタ+スレーブ
5.最大通信点数 全局合計 1474点(184バイト)
(32入力+32出力)×23局
1920点(240バイト)
(64入力+64出力)×15局
3.RMT-S TAU-6102 I/O点数/スレーブ 32点/32点 :各4バイト 64点/64点 各8バイト
リモート子局 6.ネットワークのトポロジ リング
7.ネットワークの数 1
8.伝送フォーマット HDLCのフレーム構成に準拠
9.検定方式 CRC-CCITT
10.消費電流 S-BUS:155mA RMT-S: 220mA
11.質量 S-BUS:0.15kg RMT-S:0.36kg

4-2.I/Oモジュール

名称 型式 媒体 I/O 点数 電圧/電流 備考 消費電流 質量 フェライトコア
付属数
入力
モジュール

DI001

TAK-6090 ホトカプラ 4(+コモン)
4(-コモン)
24VDC
5mA /点
ドライ接点入力用 65mA 0.16kg 1

DI003

TAK-6104 ホトカプラ 12(+コモン)
12(-コモン)
100mA 0.32kg 3

SPM002

TAK-6177 ホトカプラ 8(-コモン) ライトカーテン信号入力用
(-)コモン入力
65mA 0.15kg 1
出力
モジュール

DO002

TAK-6093 FET,リレー 2(+コモン)
2(-コモン)
24VDC
0.5A/点
リレーとFETの混合出力 55mA 0.32kg 2
2 3A/点

DO003

TAK-6108 FET 12(+コモン)
12(-コモン)
24VDC
0.25A/点
半導体出力 70mA 0.34kg 2

4-3.構成機器類

名称 形式 仕様 付属品
リチウム電池 TIP-5426 CPU用充電池 (予備品)
BASE5 TAR-6148 5スロットベース ブラケット1個
BASE8 TAR-6149 8スロットベース ブラケット1個
BASE12 TAR-6094 12スロットベース ブラケット1個
P-FLT
(電源フィルター)
TAU-6207 CPU,RMT-S 用電源フィルター
(注)電源フィルターはCPU,RMT-Sに各々1個必要。
ブラケット1個、フェライトコア1個(一体型)
FAN2
(ファニュニット2)
TAU-6208 CPU,RMT-S 用冷却ファン
(注)CPU,RMT-Sに各々1個必要
-
BLANK(カバー) TAU-6211 空きスロット保護用カバー
(空きスロットの数分必要)
-

4-4. 周辺装置プログラマ PCwin-Safe2 (Windows2000/XP/Vista/7)

名称 形式 仕様
1. PCwin-Safe2(日本語)[CD-ROM] TJA-2071 TOYOPUC-PCS/PCS-J用プログラミングソフトウェア
(PCwin-Safe、PCwin-Safe-J統合環境ソフト)
[CD-ROM日本語版]
2. PCwin-Safe2(英語)[CD-ROM] TJA-2073 TOYOPUC-PCS/PCS-J用プログラミングソフトウェア
(PCwin-Safe、PCwin-Safe-J統合環境ソフト)
[CD-ROM英語版]
3. PCwin-Safe2(中国語)[CD-ROM] TJA-6314 TOYOPUC-PCS/PCS-J用プログラミングソフトウェア
(PCwin-Safe、PCwin-Safe-J統合環境ソフト)
[CD-ROM中国語版]
4. PCwin-Safe2(仏語)[CD-ROM] TJA-6287 TOYOPUC-PCS/PCS-J用プログラミングソフトウェア
(PCwin-Safe、PCwin-Safe-J統合環境ソフト)
[CD-ROM仏語版]
5. センチネル(USB) TXY-6067 ---

5. 外形寸法

外形寸法の図

6. 認証書

規格 認証機関 認証番号 認証書
ISO 13849-1:2006 機械類の安全性-制御システムの安全関連部(PLe) IFA(ドイツ) 認証番号:IFA0901122 製品貼付番号:0403002

英文

独文

IEC 61508-1-7:2000 電気/電子/プログラム可能電子安全関連システムの機能的安全性(SIL3) TUVRheinland(ドイツ) TUV認証番号:Nr/No.968/EZ 173.07.13 独文
NFPA79:2002 産業機械用電気規格2002年版(NFPA(アメリカ防災協会) TUV Rheinland of North America, inc.(アメリカ) CU7209245101