TOYODA
JTEKT
電話番号
  

お問い合わせ

製品情報

TOYOPUC 安全PLC

TOYOPUC-PCS-J

論理回路の二重化による安全制御回路のプログラム化
高速応答の実現による非常停止応答時間の短縮
安全性を確保するセキュリティ機能の搭載
設置簡単のDINレール取り付け
異常発生履歴による保守性の向上

TOYOPUC-PCS-J

1. TOYOPUC-PCS-Jの特長

国内初の安全PLC TOYOPUC-PCSで安全制御をリードするジェイテクトがその実績と経験を生かし使い易さを徹底的に追求した
小型安全PLC「TOYOPUC-PCS-J」を提供します。

小型化と使い易さを実現

TOYOPUC-PCS-Jの特長の図1

安全回路の見える化

TOYOPUC-PCS-Jの特長の図2

小型ながら最高レベルのプログラム容量と応答速度を実現

項目 TOYOPUC-PCS-J
TOYOPUC-PCS-Jの特長画像1
TOYOPUC-PCS
TOYOPUC-PCS-Jの特長画像2
コンセプト 対象 単体安全システム ネットワーク安全システム
内部基本構成 ソフトハードの冗長化構成
性能・仕様 最大応答速度 22.6ms 17ms※1
プログラムサイズ 16kW 12kW
I/O点数 256点 2048点
  • * 半導体出力の場合
  • ※1 最小構成の場合

2. 安全関係の適合規格

No. 適合規格. 概要
1 IEC61508 電気・電子・プログラム可能電子安全関連システムの機能的安全性
2 EN954-1
ISO13849-1
機械の安全性-制御装置の安全性関連部
パート1:設計のための一般原則
3 ISO13849-2 機械の安全性-制御装置の安全性関連部
パート2:検証
4 NFPA79 産業機械用電気規格(NFPA(アメリカ防災協会)

3. 一般仕様

No. 項目 試験規格 仕 様
1 電源 電圧:24VDC 電流:Max 1A(許容範囲:DC21.6~26.4V)
2 消費電力 24W
3 周囲温度 0~55°C
4 相対湿度 30~85%RH(但し結露なきこと)
5 雰囲気 腐食性ガスなきこと
6 耐振動 IEC60068-2-6 周波数 加速度 振幅 掃引回数
10~57Hz - 0.35mm 20回
(1オクターブ/1分間)
57~150Hz 49m/s2 -
7 耐衝撃 IEC60068-2-27 147m/s2  ±X,Y,Z軸各3回
8 耐静電気 IEC-61000-4-2 気中放電:±8kV 接触放電:±6kV
9 耐バースト
(ファースト・トランジェントテスト)
IEC-61000-4-4 信号ライン:  ±1kv
DC電源ライン:±1kv 機能接地ライン:±1kv
10 耐サージ IEC-61000-4-5 対地間:    ±1kv
11 無線周波数電磁界の伝導妨害 IEC-61000-4-6 0.15~80MHz 10V 80%
12 放射性、無線周波数電磁界イミュニティ IEC-61000-4-3 80~2000MHz 10V/m 80%

4. システム構成機器一覧

4-1 CPUモジュール(I/O内蔵)

品名 型式 項目 仕様
CPU-OP(MON) TDC-6344 CPU部 1 プログラム方式 ストアードプログラム方式
消費電流:70mA
質量:260g
TOYOPUC-PCS-Jの製品画像1
2 プログラム制御方式 サイクリック演算方式
3 入出力制御方式 イメージレジスタ方式
4 処理速度 15ms/スキャン
5 プログラム容量 ソースプログラムサイズ:max 16kW
(実行プログラムサイズ:64kB)
6 保持メモリ プログラム フラッシュROM
安全データ メモリ保持しない
7 電池 充電式(リチウム2次電池:電池寿命5年)
(注)CPU-OP(MON)のみ付属
8 最大接続スロット数 14スロット(CPU-OP(MON)を含む)
9 外部入出力点数 256点
10 内部出力点数 2048点
11 表示器 7セグLED表示器
表示内容はMOD SWとINC SW操作で切替
I/O部 1 入出力形式 入力 ホトカプラ
出力 FET
2 I/O点数 入力 2点(+コモン)
6点(-コモン)
出力 6点(-コモン)
3 電圧 電流 入力 24VDC 5mA/点
出力 24VDC 0.5A/点
4 備考 ダブル入力2系統(接点入力×2)
ダブル出力2系統

4-2.I/Oモジュール

No. 1 2 3 4
品名 SUB MON
SUB MON
S-STP(E)
S-STP(E)
S-STP(LC)
S-STP(LC)
S-STP(E/LC)
S-STP(E/LC)
形式 TDK-6340 TDK-6346 TDK-6347 TDK-6348
消費電流 74mA 68mA 68mA 68mA
入出力形式 入力 ホトカプラ ホトカプラ ホトカプラ ホトカプラ
出力 FET FET FET FET
I/O点数 入力 2点(+コモン)
6点(-コモン)
2点(+コモン)
4点(-コモン)
6点(-コモン) 1点(+コモン)
5点(-コモン)
出力 6点(-コモン) 4点(-コモン) 4点(-コモン) 4点(-コモン)
電圧,電流 入力 24VDC,5mA/点 24VDC,5mA/点 24VDC,5mA/点 24VDC,5mA/点
出力 24VDC,0.5A/点 24VDC,0.5A/点 24VDC,0.5A/点 24VDC,0.5A/点
質量 200g 185g 185g 185g
備考 ダブル入力2系統
(接点入力×2)
ダブル出力2系統
ダブル入力2系統
(接点入力×2)
ダブル出力2系統
ダブル入力2系統
(ライトカーテン入力×2)
ダブル出力2系統
ダブル入力2系統
(接点入力×1
ライトカーテン入力×1)
ダブル出力2系統
No. 5 6 7
品名 S-IN(E)
S-IN(E)
S-IN(LC)
S-IN(LC)
S-OUT
S-OUT
形式 TDK-6356 TDK-6357 TDK-6358
消費電流 62mA 62mA 74mA
入出力形式 入力 ホトカプラ ホトカプラ -
出力 - - FET
I/O点数 入力 8点(+コモン)
8点(-コモン)
16点(-コモン) -
出力 - - 16点(-コモン)
電圧,電流 入力 24VDC,5mA/点 24VDC,5mA/点 -
出力 - - 24VDC,0.3A/点
質量 190g 190g 250g
備考 ダブル入力8系統
(接点入力×8)
ダブル入力8系統
(ライトカーテン入力×2)
ダブル出力8系統

4-3 電源・ベース・パーツ

No 名称 形式 仕様
1 リチウム電池 TIP-5426 CPU-OP(MON)用充電池(予備品)
2 BASE
BASE
TDR-6341 モジュール間接続用ベース
3 POWER
POWER
TDV-6338 電源モジュール
CPUを含むモジュール9台まで供給可能
SN-I/F(制御PLCとのインターフェイス)
USB接続(プログラマ接続用)
4 BOOSTER
BOOSTER
TDV-6339 BOOSTERモジュール
TOYOPUC-PCS-Jのモジュールを10台以上(CPUモジュール含む)使用する場合、安定した電源を供給するためにCPUモジュールを0スロット目と数えて、8スロット目と9スロット目の間にBOOSTERモジュールを設置します。

4-4 プログラミングツール

No 名称 形式 仕様
1 PCwin-Safe2
(日本語)[CD-ROM]
TJA-2071 TOYOPUC-PCS/PCS-J用プログラミングソフトウェア
(PCwin-Safe、PCwin-Safe-J統合環境ソフト)
[CD-ROM日本語版]
2 PCwin-Safe2
(英語)[CD-ROM]
TJA-2073 TOYOPUC-PCS/PCS-J用プログラミングソフトウェア
(PCwin-Safe、PCwin-Safe-J統合環境ソフト)
[CD-ROM英語版]
3 PCwin-Safe2
(中国語)[CD-ROM]
TJA-6314 TOYOPUC-PCS/PCS-J用プログラミングソフトウェア
(PCwin-Safe、PCwin-Safe-J統合環境ソフト)
[CD-ROM中国語版]
4 PCwin-Safe2
(仏語)[CD-ROM]
TJA-6287 TOYOPUC-PCS/PCS-J用プログラミングソフトウェア
(PCwin-Safe、PCwin-Safe-J統合環境ソフト)
[CD-ROM仏語版]

5. 外形寸法

外形寸法の図