TOYODA
JTEKT
電話番号
  

お問い合わせ

製品情報

TOYOPUC PC10シリーズ

PCリンク/コンピューターリンク

  • PCリンク機能とコンピュータリンク機能の2つの機能を1つにしました。
  • 2つまたは3つの通信ポートを持つモジュールは、各ポート毎に独立にてP Cリンク機能またはコンピュータリンク機能を選択することができます。
PCリンク/コンピューターリンク
機種 PC10G / PC3J
名称 PC/CMP-LINK *2 2PORT-LINK
形式 THU-2755 THU-2927
インタフェース規格 EIA RS-422 準拠
伝送ケーブル シールド付きツイストペア線*1
伝送距離 最大1km(総延長)
同期方式 調歩同期式 半二重
リンク方式 1:N
通信ポート数 1 2
  • *1  ケーブルは当社推奨ケーブルをご使用ください。
  • *2  2PORT…PC/CMPの機能を1台のモジュールで2ポート有している。

高速PCリンク

  • 高速通信、高速処理を実現したPC間リンクです。
  • 最大32局による、大規模な分散制御が可能です。
  • リレーリンク最大2048点、レジスタリンク最大1792バイトのデータリンクが可能です。
  • 高速リンクでもツイストペア線が使用でき、配線が容易です。
  • プログラマ(PCwin)により全局のリモートモニタ、リモートプログラミングが可能です。
高速
機種 PC10G / PC3J
名称 HPC-LINK
形式 THU-2758
伝送速度 625kps
伝送ケーブル シールド付きツイストペア線
伝送距離 最大500m(総延長)
接続局数 最大32局(親1局、子31 局)
リンク点数 リレーリンク   最大2048点
レジスタリング  最大1792バイト
リンク方式 N:N
  • * ケーブルは当社推奨ケーブルをご使用下さい。

高速リモートI/O

  • 遠隔地へのI/Oの分散配置を可能にし、配線コストを大幅低減。信頼性、メンテナンス性も大幅に向上します。
  • 高速通信および高速処理により子局側I/Oの応答遅れをおさえました。
  • 子局の入出力モジュールの配列は自由です。
  • 高速リンクでもツイストペア線が使用でき配線が容易です。
  • プログラマ(PCwin)による子局から親局CPUのリモートモニタ、リモートプログラミングが可能です。
  • ターミナル
高速リモートI/O
機種 PC10G / PC3J
名称 RMT-I/O M RMT-I/O S
形式 TUH-2756 TUH-2757
種類 親局 子局
伝送速度 625kbps
伝送ケーブル シールド付きツイストペア線*1
伝送距離 最大500m(総延長)
接続局数 最大32局(親1局、子31局)
通信タイミング シーケンススキャンと同期または非同期(スイッチ切替え)
リンク点数 最大2048点
リンク点数/局 最大256点*2
電源電圧
  • *1  ケーブルは当社推奨ケーブルをご使用下さい。
  • *2  8スロットベースに32点モジュールを8枚実装した場合。

シリアルI/O

バーコードリーダやIDコントローラ、磁気カードリーダ、プリンタ、メッセージ表示器などのシリアル通信ポート(RS-232C)を持った装置とのデータの送受信をおこなうインタフェースモジュールです。

  • 1モジュールに独立した2チャンネルの通信ポートを持ち、同時に2つの装置との通信が可能です。
  • 先頭コード・終了コードの設定や各種チェック機能の設定が可能です。
シリアルI/O
機種 PC10G / PC3J
名称 SIO
形式 THK-2782
インタフェース規格 EIA RS-232C 準拠
チャンネル数 2
伝送速度 300/600/1200/2400/4800/9600/19200 bps
伝送距離 最大15m
同期方式 調歩同期式
伝送方式 全二重式
データ形式 データ長(7ビット/8ビット)
ストップビット(1ビット/2ビット)
パリティ(偶数/奇数/なし)
通信データ量 1024バイト/チャンネル
通信ポート数 1
  • * PC2J-SIO はRS-232C のみ